new release!!

Virtual Active Learning Trip

Monthly

V

A

L

T

​毎月​

ひろがる

世界

への

​世界がもっと近くなる。

”世界に通用する視野が育つ” マンスリーアクティブラーニングプログラム

​オンラインで、自宅から世界へ対話探求式学習(=アクティブラーニング)を促進するVALT

4170210_s.jpg

春休み、夏休みの集中講座

VALT Spting & Summer course

​これまで

毎月実施の新講座

VALT Monthly

新登場!

オンラインディスカッション

毎月、世界につながり、世界基準で考え、行動できる機会をつくります!

大好評!

「毎月の刺激」が、世界に通用する資質を育てます

オンラインでハーバード大など、世界の優秀大学(日本人含む)の学生によるトリップ(=授業)を実施。

海外の大学、海外の住まい、海外の観光地をオンラインで訪問。まるでみんなで旅行をしているみたい!

テーマは最新の学問や、社会課題、クリエイティブ領域などからのキーワード。参加者の意見や感想を聞きながら、様々な視点から掘り下げていくファシリテーションで、新しい気づきを得られ、自ら考えて動き出すエネルギーに。

海外の学生や全国の参加者との対話を通じて、自分とは異なる「思考のものさし」に触れられる貴重な機会!

ラップトップ上のティーンエイジャー

毎月

だから

”自分とは異なるものさし”に触れることが当たり前に。
日本では育ちにくい「世界に通用する視野」が育ちます。

​ZOOMに繋がる環境があれば

全国どこからでも参加可能!

海外からの参加ももちろんWELCOME!!

オンラインクラスを担当する先生
幸せな女

パソコン、スマホ、Pad端末でもZOOMにアクセスできます。どうしても日程が合わない月は、セッションの動画アーカイブを視聴することも可能です。(視聴期間1ヶ月)

VALTで出会った世界のナビゲーターや全国の仲間は、

お互いに刺激しあった大切な仲間に。

「教えず、導く」から学ぶ力が身につく

参加者の能動性・興味が喚起されることを目指す

アクティブラーニング方式のファシリテーション

監修・シニアナビ

アクティブラーニングのパイオニア

(株)アクティブラーニング代表 羽根拓也

DSC09361.JPG

VALTマンスリーは、株式会社アクティブラーニング代表、羽根拓也が全面監修。ハーバード大で指導時に、指導法を研究し、同大より優秀指導証書を授与。帰国後、アクティブラーニングを日本に広めたパイオニアとして(wikipedia で紹介)、数々の教育プロジェクトに関わる。現在、文科省の大学DX化プロジェクトScheem Dの委員を務める。VALTは羽根が企画設計し、ナビゲーションにも加わります(羽根がでられない回もあります)。

​メインナビ

海外有名代の現役学生

david.jpg

ハーバード大、オックスフォード大など、海外の有名大現役学生がメインナビゲーターとなり、その月の中心的なトリップを導きます。数ヶ月に一度、国内有名大の学生がメインナビを努め、日本のユニークな地域や有名大を解説する機会ももうけます。

サポートナビ

国内有名大の現役学生

kano.jpg

東京大、早稲田、慶応など、国内の有名大学の現役学生が、サポートナビゲーターとなり、日本語の通訳などを交えながら、グループや個別のサポートを実施します。

2022年スケジュール

17:00〜19:00(日本時間)

​※海外講師の都合により変更となりました

10:00〜12:00(日本時間)

④ 2022年4月17日(日)

⑤ 2022年5月15日(日)

10:00〜12:00(日本時間)

⑥ 2022年6月18日(土)

※7月以降は順次公開
※日程が合わない場合は、後日動画視聴も可。実施からひと月以内の自分の好きな時に視聴可能です。

​1月から参加しなくてはいけませんか?

どの月からでも参加可能です。毎回、内容は独立しているので、内容がわからないということはありません。
興味をもったらいつでも参加してください。

どのくらい継続するとよいでしょうか?

能動性を喚起し、海外のこと、新しい学びに興味を持ち、行動をしてもらうためには、ある程度の期間が必要です。
人によって成長の速度は違い、開始後、2〜3ヶ月で成果が現れるお子さんも見られますが、半年から1年程度続けることで、意識や行動に変化が見られる場合もあります。
途中で数ヶ月お休みして、また復活といったことも可能ですから、できるだけ長く、続けていただくことをおすすめします。

参加費用・お申し込み

1ヶ月あたり

税抜 5,000

税込 5,500円

お支払い方法1

月次でのお支払い

税込 5,500円

税抜 5,000

お支払い方法2

年次でのお支払い

税抜 48,000

税込 52,800円

税込 4,400円/1ヶ月

税抜 4,000円/1ヶ月

20%お得!

●短期集中トリップ
春休みや夏休みの間に、別途、短期集中のイベントを実施する場合がございます。これらはさらに短期集中で、特別な学びの機会を提供します。これらの期間中は、別途、追加料金がかかる場合がございます。予め、ご了承ください。


 

お申し込み

ご注意:
・このプランは、クレジット支払いによる定期購入プランです。
・トリップ3日前より後にお申し込みの場合には、翌月のトリップからのご参加となります。
・お支払い後のキャンセルによる返金はいたしません。トリップのアーカイブ動画をご覧ください。(視聴期間1ヶ月)
参加者お1人1アカウント(申し込み)で参加願います。ごきょうだいであっても、それぞれが1台ずつ、パソコンなどZOOMを接続できるデバイスをを準備し、参加願います。

  • VALTマンスリー(月次支払い)

    5000¥
    毎月
    <中高生対象>自宅から世界につながる対話探求式学習
     
    • 毎月1回のオンラインVALTトリップ
    • トリップ実施時に出される課題の提出や対話が行える場の提供
    • 毎月定額のお支払い
  • 20%OFF

    VALTマンスリー(年次支払い)

    48000¥
    毎年
    <中高生対象>自宅から世界につながる対話探求式学習
     
    • 毎月1回のオンラインVALTトリップ
    • トリップ実施時に出される課題の提出や対話が行える場の提供
    • お得な年次支払い

●定員
最大300名
最小敢行人数10名

●ごきょうだいの参加について

参加者お1人1アカウント(申し込み)で参加願います。ごきょうだいであっても、それぞれが1台ずつ、パソコンなどZOOMを接続できるデバイスをを準備し、参加願います。同じ部屋で参加することは可能ですが、それぞれのパソコンがスピーカーから音を出すとハウリングなどを起こす場合があります。その場合、1台のデバイスのスピーカーから音声を流す、あるいはそれぞれイヤホンで聞くなどをするとハウリングしにくくなります。

 

●定額自動支払い

お申し込みいただいたコースの頻度で定額の自動お支払いとなります。

●キャンセルポリシー
お支払い後のお客様都合によるキャンセルによる返金はいたしません。出席されなかった回については、後日共有されるアーカイブ動画をご視聴ください。(視聴期間1ヶ月)

定額自動支払いのキャンセル処理は、マイページから行っていただけます。お支払いいただいたトリップまでご利用いただけます。

<弊社都合の日程変更>
講師の急病など社都合のやむをえない事情でセミナーの開催日時を変更せざるを得ない場合、あらためて新規開催日時をご提示させて頂き、参加・不参加のご希望を確認させていただきます。ご参加いただけない場合は、当月の参加費を全額返金いたします。返金は、口座振り込みを致しますので、口座情報をお知らせ頂きます。


●受講者のアウトプット(制作物)・課題の取り組みについて

今回、受講者が実施するアウトプット(課題として作成する制作物等)に関して、受講者同士での閲覧、発表会時に親御さんの閲覧が行われます。また、将来開催されるVALT(広報含む)でも使用する場合がございます。自分のアウトプットを他者に見てもらうことを前提とした教育内容となっておりますので、予めご了承ください。また本プロジェクトの取り組み(動画含む)が教育研究素材として教育関係者等に紹介される場合がございます。予め、ご了承ください。

また、VALTの影響を受け、受講者自らが、YoutubeやTiktokなどのSNS等に情報をアウトプットする可能性があります。SNSを始めとするオンライン上でのアウトプットは、これからの時代に必要な技術である反面、思わぬ危険が生じる場合があります。VALT終了後にも発生しうるそうした危険性について、弊社が全ての責任を追うことはできかねます。お子様とコミュニケーションをとられ、どういったアウトプットをしているかを把握し、問題のないアウトプットを行うよう、ご指導願います。

VALTでは、お子様に課題を与えます。こうした課題の中には、クレープを作る、や、インターネットで調べ物をするなどがあります。こうした課題は、特に危険を伴うものは準備しておりませんが、料理など、経験のないお子さんにとっては危険を伴う場合もあります。実施するしないに関して、親御さんの許可をとるよう指導しますので、お子様での実施が難しいと判断した場合は、一緒に手伝う、あるいは実施を見送るなどのご判断をお願いいたします。課題を通して、問題が発生した場合、当社に明らかな責任がある場合を除いては、全ての責任はおいかねますので、予めご了承ください。

​●広報撮影について
本講座では、広報用に写真や動画の撮影し、学生の振り返り動画の作成や、次回以降の広報に使用する可能性がございます。こちら問題があるという方は必ず事前にお知らせください。